TOP画像

はっきりとした顔にする

一重まぶたに効果的なメイク方法としては、顔を立体的に見せるという事も大切です。一重まぶたの方は、どうしても目の印象が薄い為、顔をはっきり見せる為にメイクによって顔に立体感を持たせた方が良いでしょう。では、一重まぶたに効果的な立体感を持たせるメイク方法をご紹介致します。

準備するもの

まず、準備するものは色のトーンが異なるコンシーラー2種類、ファンデーション、チーク、ハイライトです。

コンシーラーの使い方

コンシーラーは化粧の下地として使用し、コンシーラーの色を使い分ける事によって立体感を出す事が出来ます。明るく見せたい頬、鼻、まぶた部分には明るい色のコンシーラーを使用します。そして、すっきりと見せたい顎については、少し暗い色のコンシーラーを使用しましょう。

チークやハイライトで顔の立体感を表現

いつも通りファンデーションを塗った後、チークやハイライトで顔の立体感を出します。チークは頬骨部分より少し高めに塗ってみて下さい。チークの色については、ブラウン系など、あまり明るすぎない色の方が顔がスッキリ見えますよ。ハイライトは鼻が高く見えるように、鼻筋に使用して下さい。ハイライトを使用した後は、自然に見えるように少しぼかすようにしましょうね。また、顎のラインに沿ってハイライトを使用することでも、顔を明るく見せる事が出来ますよ。

メイク方法を少し変えるだけで、いつもと同じメイク道具を使用しても顔の印象を変える事が出来ます。一重まぶたの方は、メイクによって顔の印象を明るく見せてみて下さいね。

▲PageTop

一重の長所を生かすメイク方法