TOP画像

一重の長所を生かす

一重まぶたの長所を生かしたクールなメイク

二重まぶたの人と比べてしまうせいか、一重まぶたがコンプレックスになってしまう人は多いのではないでしょうか。 実は一重まぶただからこそ出来る、目元がキレイに見えるメイクがあるんです。

一重まぶたの特徴を生かした切れ長のカッコイイ目元

一重まぶたの方は、目がきつい印象を与えがちですが、だからこそそれを生かした切れ長の目元にしてみましょう。 例えば、アイライナーを引く場合、リキッドアイライナーを使用し、上まぶたのまつ毛を埋めるようにラインを引きます。そして、目尻より長めにラインを入れることによって切れ長の目元になります。また、目尻部分は気持ち上げるような感じでラインを引いてみて下さいね。

二重だと派手な色が使えない

二重まぶたの人をよく見てみると、グリーン系やブルー系など、落ち着いた色のアイシャドウを使う傾向があるのが分かると思います。なぜなら二重まぶたで派手な色を使ってしまうと、厚化粧に見られたり、老けて見えたりする等デメリットが多いのです。

一重だからこそ派手な色のアイシャドウにチャレンジ!

逆に、一重まぶたの場合には、派手な色の方が知的でクールに見えます。二重まぶだだと使いづらい色が一重なら自然と合うのです。

アイシャドウのコツ

アイシャドウをのせる際には、広めにのせるように心がけてみて下さい。目を開けた時、せっかく塗ったアイシャドウが隠れてしまわないようにしましょう。更に魅力的に見せる為に、濃い色のアイシャドウを目の際にのせ、眉毛に向かうにつれて薄くグラデーションを作る事も大切です。はっきりした色を使うことによって、グラデーションも映える事でしょう。

このように、一重まぶたの方でも自信を持って様々なアイメイクを行ってみて下さい。一重まぶたを魅力的に見せるメイク方法はたくさんありますよ。
今回はクールに見せる方法を紹介しましたが、服によっては優しい印象のメイクが必要な時もありますね。そんな時はこちらのページもご覧ください。

▲PageTop

一重の長所を生かすメイク方法