TOP画像

簡単・きれいアイプチ裏技

アイプチというのは、整形手術をする必要が無く、簡単に一重まぶたを二重まぶたにするアイテムになります。 自分で一重まぶたを二重まぶたにする場合、アイプチを使用すると不自然に見えるのではないか?という方もいらっしゃいます。
そこで、一重まぶたをきれいな二重まぶたに見せる為のアイプチテクニックをご紹介致しましょう。 それほど難しくありませんのでぜひ試してみて下さい。

アイプチテクニック

まず、自分が二重まぶたにしたいラインを決め、アイシャドウなどでラインが分かる様にしておきます。 そのラインに沿って、アイプチのリキッドテープを塗って行きましょう。 アイプチのリキッドテープが完全に乾くまで待ち、乾いた後にリキッドテープの上からラインを目立たなくする為にアイシャドウを塗ります。 アイシャドウが完全に乾いたら、同じようにリキッドテープを塗った後にアイシャドウを重ねるという流れを3回ほど繰り返して下さい。

注意点

アイプチを使用する際の注意点としては、まつ毛の生え際に近いラインにしてしまうと、リキッドテープがまつ毛についてしまう可能性があります。 ですから、二重まぶたにするラインは、まつ毛から少し離す様にして下さいね。

アイプチの場合、値段も手ごろですし、水や汗、涙に強いウォータープルーフタイプの商品も多々出回っています。 また、液体が透明ですから、自然な仕上がりになるようですよ。 時間やお金を掛けること無く、一重まぶたを二重まぶたにしたいという方は、アイプチを試してみてはいかがでしょうか。

▲PageTop

一重の長所を生かすメイク方法